Fotolia_84366661_S

全身脱毛サロンは部位の多さで決める!全身脱毛部位数比較

全身脱毛なのに部位が違う?サロンごとの脱毛部位数の違い

今では全身脱毛を利用出来る美容サロンは数多くあり、毛深い人や、毎日の脱毛作業にうんざりしている人たちには恵まれた環境となっています。全身脱毛を行うことを検討している方は、利用する業者選びには慎重になる必要があります。というのも、一言で全身脱毛といっても、毛の処理をする部位には業者毎に違いがあるからです。全身を行うのが前提の業者もありますし、ある程度人目につく部位だけに絞る業者もあります。もし、脱毛を希望する部位数が少ないのであれば、全身を脱毛する事が前提でない業者を選ぶ事で多少は費用を浮かせる事ができます。逆により多くの部位を脱毛したい場合には、全身の処理が前提の業者を利用するのがお勧めです。
全身脱毛と聞くと全身の毛の処理を連想させますが、実際には望む箇所だけを処理することができるサロンも存在するんです。今までその点について不安に思っていた方も、是非気軽に美容サロンで脱毛を行ってみてください。

部位数が多い=お得ではなかった?サロンによる数え方の違い

全身脱毛を契約する際、部位数が圧倒的に多い事や料金面を比較してもお得だと感じてしまう事は早合点です。というのは、部位数の数え方はサロン間で若干異なる為、背中にしても1つと数えるのか、上下と2つとして数えるかで分け方がサロン独自で違いがあるからです。顔がコース内容だけども、あるサロンでは顔のほとんどのパーツを対象としますが、別の所では鼻下を含むが額を含まないといった事もあります。この為、細かくパーツ分けしているならば当然部位数の数も多いので含まれる範囲が広いとは意味が違う事に注意が必要です。
全身脱毛を契約する場合の比較ポイントとしては、予約の取りやすさもさることながら対象とする部位の数が多いという事ではなく、自分の希望する箇所がコース内容に含まれているか、トータルの料金、1回の施術で全身を行うのかそれとも2回に分けて行うのかを考慮した上でのトータルの回数等を検討項目として考えると良いでしょう。

部位が多いのはどこ?ミュゼVSキレイモVSエタラビ

毛深い女性は無駄毛の自己処理が面倒なので、脱毛エステなどに通い思い切って全身脱毛をしたいと考えている人も多いです。
しかし脱毛エステによって、全身脱毛の施術部位が違うので気をつけなければいけません。
せっかく高いお金を払って施術を受けたのに、自分の無駄毛が気になる箇所が施術範囲に入っていないこともあるので、カウンセリングで全身脱毛の施術部位を確認し、他社としっかり比較しましょう。
脱毛エステ別に全身脱毛の部位数を比較すると、キレイモが33箇所で、エタラビは22箇所となっています。
ミュゼは,顎や鼻下など小さい箇所のSパーツ13箇所と、腕や足など面積の大きい箇所のLパーツ9箇所となっています。
自分が脱毛したい箇所が施術範囲に含まれているエステをしっかり比較して選ぶことが大切です。
全身脱毛をおこなう場合は、いろんな箇所を施術するので、痛みが気になるという人もいます。
最近はどこのエステも肌に優しい脱毛マシンを使用しているので、痛みはそれほど気にしなくて大丈夫です。