Beautiful young woman in lingerie on the bed

全身脱毛は分けて通うってホント?通い方で比較する脱毛サロン

1回じゃ終わらない?サロンごとの全身脱毛のパーツ分割方法の違い

全身脱毛を受けたいけれど、顔は産毛が薄いから不要だという人や、デリケートゾーンは恥ずかしいからやりたくないという人もいるでしょう。ちなみに、エステサロンによって施術に含まれる部位は異なっており、料金だけで店舗を選んでしまうと後悔してしまうこともあります。そこでインターネットのランキングサイトを参考にすると良いのですが、単に全身脱毛の値段を比較するだけではなく、全身脱毛に含まれている部位なども比較して選んでいきましょう。脱毛したい部位のプランがあるところを選ぶのがおすすめです。全身脱毛では顔を含まないコースが一般的であり、デリケートゾーンは含むところと含まないところがあります。また、顔とデリケートゾーンの施術を行ってくれるエステサロンもあるため、そのようなところを選べば手軽に全身綺麗になることができるのです。ちなみに、全身脱毛のパーツの分け方についてはエステサロンごとに違いがあり、1回だけでなく何回かに分けて施術を受ける必要があると覚えておきましょう。

1回VS分割!全身脱毛の分け方・通い方のメリット・デメリット

エステサロンで全身脱毛をするという場合、店舗ごとの通い方をチェックしておくと良いでしょう。パーツごとに複数回に分けて全身脱毛をしていく場合と、全身を1回の施術で全て脱毛する場合があります。前者の分け方の場合は全身を複数回に分けて脱毛をしていくことになるため、店舗に通う回数が増えるというデメリットがあります。しかし、1回の施術時間が短いので体の負担が軽くて済みます。後者の場合は1回で全身の脱毛が終わることになるため、通う頻度を減らすことができるのが大きなメリットです。もちろん施術にかかる時間は長くなってしまうのですが、定期的にエステサロンに通うのが難しいという人におすすめです。脱毛を始めた頃は、またすぐにムダ毛が生えてきてしまいます。しかし、何度か施術を受けることにより、少しずつムダ毛が生えにくくなっていくでしょう。ちなみに、全身脱毛だと肌が敏感な部分も施術をするため、肌へのダメージを軽減してくれるエステサロンを選ぶことが大切です。

パーツの分け方・通い方で比較!ミュゼVSエタラビVSキレイモ

日本の美容サロン大手チェーン店といったらミュゼ、キレイモがその一つとして挙げられます。この二店は脱毛という分野に非常に大きな力を入れており、日本の脱毛の技術を大きくリードしてきました。しかし、特徴としては大きな違いがあることに二店。どちらにどういったメリット、デメリットがあるのでしょうか。まず傾向として、全身脱毛に於けるパーツの分け方が違っており、キレイモの方がより各パーツの脱毛に力を入れており、それぞれ33か所の選択肢を初月は無料で施術を受けることができます。一方、ミュゼではこうしたサービスはありませんが、徹底した技術力のある施術を受けられます。また、通い方の面で利用しやすい、最近注目を集めているサロンとしてエタラピがあげられます。エタラビは月額10000円以下でサービスを受けることができ、全身脱毛のサービスを受けることもできます。エタラピではまた違った通いやすさがあり、最近人気のエステサロンとして大きな注目を集めています。